3度目の正直でした。


今回は、苫小牧市での回収ケースでした。片付けようと一発奮起したのは、今回だけでなく、3度目だったとのこと。いずれも、中途半端な状態で、荷物の塊を移動させたに過ぎず、徐々にモノが溜まっては、掃除しての繰り返しでした。モノの処分の方法は色々ございますが、実際に不用品の置き場所がなかったため、リサイクル家電も含め、定額回収させていただき、量を減らすことに注力致しました。この度は、苫小牧市にて、片付け方に関して、アドバイス致しました。